カラス

 

朝方
カラスが鳴き出すと、それまで寝ていたポポキの眼つきが変わる。
1
 
今は少しずつ慣れてきたけど、最初はカラスの監視に夢中で
餌も水も飲まず窓に張り付いていた。
 

ポポキと一緒に覗いたらカラスがすぐ目の前を飛び回っていた。
何羽かこっちを見ている。
 

イライラしているポポキが前足で窓を叩いた。
カラス達「ここまで来なよ、タヌキ」と笑っているようだった。

 
きっとカラスも子育てなどで気が張っているかもしれない。
見えないようにカーテンを閉めても鳴き声がすると、ポポキは右往左往して余計に落ち着かなかった。

 
2~3日見張りで寝不足が続いてしまい、ポポキ刑事は疲れていた。
2
こういう時、ポポキは口元がおかしくなる。
かわいそうだけど、分かりやすい表情や姿にちょっと笑ってしまう。

 
3
入れ歯をはずしたお爺ちゃんみたい。
 

4
もはや犯罪者のやつ。

 

この前、カラスの見張りを終えてカーテンから出てきた瞬間に吐いてしまった。
5
 
とっさに両手で受け止める私(下に画材があったから)
 
単純に毛玉がたまっていたんだろうけど、なんだか気の毒になった。

 

少し前までホットカーペットの上で
6
こんな姿で寝ていたり、

 
7
こんな風に、余裕をかまして過ごしていたのに。

 

一緒にゴロゴロしていても、私が動いただけで慌てたり、
部屋の中でカラス探しをするようになった。
8
「カラスカラス、カラスどこ行ったカラスめ」

 
9
「カラスここか」

 
10
「カラスここじゃない」

 
11
「おいっハシブトこの野郎~!」
違うよ。

 
12
疲れたからって、机の上で寝て良いわけじゃないよ。

 
13
「カラス、なぜ鳴くの…う~ん、むニャむニャ。」

 
14
「はっ!ぼくの目の前に居るのはカラス…あ、小さいオジサンか…」ウトウト。

寝ぼけながら起きたあと、人の顔をジッと見て確認してから寝るポポキ。

 
前にも、寝ていたと思ったら急に
「ミャ、ミャアー!」と叫んで、私の顔を確認してまた寝たことがあった。
時々、寝ている時に得体のしれない声で鳴くのは、私と父と同じだ。
どこまでも親近感であふれている。
 

 

シャルルドミル一同より

 

遅くなりましたが、4月26日にベラドンナ小作品展が終了しました。

シャルルドミル「観に来てくれてありがとう。またどこかで逢えたら嬉しい」
パンジー坊や 「ぼうやからも、またにゃ」

Hossy☆からも、どうもありがとうございました。

たんぽぽ

 

タンポポ。

 

隅田川の近くに咲いていたタンポポ。

 

エスカレーターに乗っていたら目の前を小さいタンポポの種が一粒だけ飛んでいた。
周りはビルだらけなのに、こんなところまで飛んでくるんだ。
ゆらゆら、不安定な感じで風に運ばれていった。

タンポポを見ると、ポポキが頭に浮かぶ。まあるくてフワフワ。

 

前に描いた、タンポポとポポキの絵。
Hossy
ポポキの毛は、本当に綿毛のように細い。
今は換毛期なので毛が羽をまとったかのように、バサバサと飛びまくっている。
いつか私も毛玉を吐きそうだ。

 

 

べラドンナアート展終了しました

 

ご来場くださった皆様、関係者の皆様ありがとうございました。
1

 

搬出時に撮りました。
今回展示した絵↓
2
「MILK(みるく)」

 

3
4
5
宇宙の傷口をミルクで消毒。
 

6
細い髪の毛と眉毛、まつ毛の部分をゴールドにしたのが気に入ってる。

 

上野、浅草、スカイツリーを観光。
7
雷門から見た空の色。雨の日。

 

8
スカイツリーに向かっている途中で見かけた猫。
目を開いた状態でもタレ目のネコで可愛かった。

 

9
「スカイツリー」って聞くたび、響きが爽やかだし美味しそう。

 

レモンティー

 

レモンティーを飲むネコ。

「ネコ舌なの」

 

絵を描いてる間、ポポキは↓

机に乗っちゃダメだよ、と言うと
 

すぐ言うことを無視してくれる。

 

今度は絵をチェックするポポキ。

「ふんふん、なるほど…」

 

「うん、このサングラス少し吊り上げようか!もっと反発してこ!」
(反発?)

 


レモンスライスのサングラス。
 

 
 

*明日は、べラドンナアート最終日です*
「第10回ベラドンナアート展」
会期:2014年4月18日(金)~22日(火)
会場:上野・東京都美術館
開場:9:30~17:30(入場は17:00まで)
入場料:一般500円/高・大学生100円 (小・中学生以下無料 * 保護者同伴のこと)

 

*小作品展は、26日まで開催しています*
「~銀座で輝く作家たちの小作品展~」
会期:4月7日(月)〜26日(土)
開場:11:00〜19:00
4月22日は、開場14:00〜19:00
休廊:4/12・17・23
小さい絵を展示しています。よろしくお願い致します。

 

 

パンジー坊やのお知らせ

 

先日、散歩した時に撮った写真。

thepotatoes1
thepotatoes2
thepotatoes3
thepotatoes4
パンジーは怖くてあまり好きではなかったけど今はとても好きです。
ポポキと過ごすようになって、あまり興味のなかった花を良いなぁと思うようになった。
部屋の掃除も嫌いじゃなくなった。

 

*お知らせ*
サムホールサイズ(昔のシングルCDジャケット2枚半くらい)の絵を展示します。

「~銀座で輝く作家たちの小作品展~」
会期:4月7日(月)〜26日(土)
開場:11:00〜19:00
休廊:4/12・17・23
「第10回ベラドンナアート展」の会期中4/18~22は、開場/14:00〜19:00
[シャルルドミルとパンジー坊や]を展示します。

 

こちらも参加します。19日在館予定です。宜しくお願いします↓

「第10回ベラドンナアート展」
会期:2014年4月18日(金)~22日(火)
会場:上野・東京都美術館
開場:9:30~17:30(入場は17:00まで)
入場料:一般500円/高・大学生100円 (小・中学生以下無料 * 保護者同伴のこと)
※DMをご希望の方は下のフォームよりご連絡ください。

 

レイナと鎌倉

 

絵を描いていたら、ポポキがいつものアドバイスを。

「黒く塗りつぶせ」

 

毛玉を吐いたり体調がすぐれない時、寒い時だけくっついてくる。
ずっと前、ノソノソとやってきて寝てる私のお尻の上で寝始めた時も嬉しかった。

 

昨日描いた絵を鎌倉へ連れてきた。

 


小さい頃、ラムネのビー玉とれなかったけど楽しかった。
 



寒桜。
 


 

飲みもの擬人ネコ達を並べて部屋に飾りました。

次は何を描こうかな。楽しみだ。