たんぽぽ

 

タンポポ。

 

隅田川の近くに咲いていたタンポポ。

 

エスカレーターに乗っていたら目の前を小さいタンポポの種が一粒だけ飛んでいた。
周りはビルだらけなのに、こんなところまで飛んでくるんだ。
ゆらゆら、不安定な感じで風に運ばれていった。

タンポポを見ると、ポポキが頭に浮かぶ。まあるくてフワフワ。

 

前に描いた、タンポポとポポキの絵。
Hossy
ポポキの毛は、本当に綿毛のように細い。
今は換毛期なので毛が羽をまとったかのように、バサバサと飛びまくっている。
いつか私も毛玉を吐きそうだ。